年収200万の女性の職業と貯金額

親が認知症になり転職した実家暮らしの女の私は年収200万、貯金額は800万です

2018 11 25 09h19 36 - 親が認知症になり転職した実家暮らしの女の私は年収200万、貯金額は800万です

私は42才、現在食品の販売をパート勤務しています。以前は正社員として月に7日の休みでフル出勤していましたが、家庭の都合により退職して現在に至ります。

人からはアクティブに見られがちですが、実はインドア派で、移動には本がかかせません。
現在、食品の販売を月23、24日勤務しているパートタイマーです。

1日8時間勤務が基本。パートなので時間給で、200時間近く勤務しても月の手取りはだいたい15、16万です。年収は210から220万。本音では手取りで18万以上はほしいでね…。

フルで働いてもパート時給なので年収は200万で手取り15万

2018 11 25 09h21 55 - 親が認知症になり転職した実家暮らしの女の私は年収200万、貯金額は800万です

貯金額はざっと800万ちょい。
内訳は郵便局の定期預金が350、保険型貯蓄が300、積み立てNISAに40(年内のトータル)、WealthNaviに110です。

いまの仕事になるまでは、正社員のため月の手取りは20万以上。ボーナスも上下はあっても年2回。
そのなかから、月々あまった額を貯金にまわしていました。だいたい2~6万くらい、その時々に応じて。

それプラスボーナスもあわせて、だいたい1年ちょっとで100万貯金ができます。
それを定期預金にする、というサイクルでためてきました。

500~600万ほどになったとき、ちょうど低金利になり、郵便局の人から保険型の貯蓄をすすめられました。

本当は積み立てて10年後、20年後満期がきたらもらう、という商品でしたが、私の場合まとまった額があったので、それを次の定期預金のかわりにそのまま一括納金で保険に移行した形です。

100万の商品を92万の納金で済む、と言うような金利でした。

その当時30代前半。
お金の勉強を何もしていなかったので、そっちがおすすめだと言われれば、そのとおりにしてた私でした。

転職して年収200万になってからほとんど貯金できなくなりました

2018 11 25 09h24 09 - 親が認知症になり転職した実家暮らしの女の私は年収200万、貯金額は800万です
だいたい、貯金さえしていれば大丈夫だと、ずっと思っていた人間です。
生活に変化がなければ、今でも同じようにしていたと思います。

現在あらたに貯金ができない収入額。
なので、あわてて調べて、運用するしかない!とおもい、今まで蓄えた分を運用にまわしているわけです。

ちょうど今年から積み立てNISAもスタートし、若い世代の資産運用や、初心者向けの記事など、ネットでも盛んだったので、たくさん調べました。

インデックスがなにかもわからない初心者には、積み立てNISAでさえむずかしかったす。
商品が絞られたとはいえ、それでも選ぶのは難しい。

そこで、手数料が少し高いと言われているWealthNaviではあったけど、私でもできそうだと思い、貯蓄から運用にまわしました。
その後積み立てNISAもスタート。まだ他の投資信託もしようと考えています。

両親が認知症になり、このままでは年収200万では足りません

2018 11 25 09h25 51 - 親が認知症になり転職した実家暮らしの女の私は年収200万、貯金額は800万です
お金や生活にはまさにいま、困ってる真っ最中です。

私は未婚の実家暮らしです。
なので、家賃はいらずその点はとても助かっているのですが、同居している両親が認知症になり始めました。

まだ初期段階なので、完全介護ではないけれど、いつも物がなくなったり何度同じことを言っても覚えてもらえなかったり、とても手間がかかります。

何よりも料理ですね。
料理大好きな母でしたが、一度火をつけっぱなしだったこともあり、恐いので私がすることに。

休みの日にはどっさりまとめて食料を買い出し、まとめてできるだけ作る。
休みだからと朝寝坊してしまうと、その時間だけで、休みが1日つぶれます。
自分の時間がほぼ、とれなくなりました。通勤中くらいでしょうか…

プラス、持ち家なので家賃はいらないかわり、古い家なので、メンテナンスがいります。両親ともに貯金は微々たるもの。年金のため大きなお金は出せません。となると、リフォームやバリアフリーなんかも、私が出すことに…

とにかく今の収入のわりに、大きなお金が出ていくことが増え、これ以上元の蓄えを減らさないようにしたい!と言う思いだけです。
月15万ではたいした貯金はできません…いかに減らさないか!ですね。

両親は完全介護ではないけれど、近所のスーパー以外は一人で外出できません。病院に行くときに付き添いが必要だったり、買い物いくのに必要だったり…

そうすると正社員で働くのが無理なわけです。
シフト制で融通がきく職場に限られます。時間給だと給料もダウン、、とそんな状況です。

 

年収200万で思うことは、色々お金について勉強すべきだったと思います
2018 11 25 09h27 14 - 親が認知症になり転職した実家暮らしの女の私は年収200万、貯金額は800万です

今後の人生設計はまったく未定です。
親の寿命ももちろんわからないし、私もこのまま結婚しないのか、それはわかりません。

設計ないので、体を大切にしながら働き、目の前の今できることに取り組むのみです。
ずばり、「自分のことは自分が守る」の意識です。

人は、当然他人事。好きな人のこと必死で調べて、どうしたら喜んでもらえるか考えるのと同じで、自分のことをまず一番に大切に。

 

実家暮らしで年収200万でも情報を駆使して節約していきます

先々のことを考えすぎると不安になるし、イヤになる。げんなり。
ただ、もっと色々「知っておく」ことが必要だったな、と思います。
今は幸い、なんでも調べればわかるネットがあります。

情報だらけでガセネタがあったりそこは怖いけど、早い段階から、少しだけ興味をもってみて、調べるだけ。
調べるうち、自分がなにか気になれば、深堀りする。

超苦手な私でも、格安SIMにできました。月1万近くしていたドコモ代。

格安だと2000円!調べて行動したら、なんとかなる!通信費に年間10万はアホらしいと感じて行動すれば、みんな教えてくれる。ネット検索すれば、どこの会社があってるかわかる時代。

とにかく自分目線です。
自分が困らないために、自分が心地よいために、どうすれば、です。

まず調べて知るということ。考えすぎるのはイヤだけど、お金も大切に。
やるやらないは別にして、そういう選択がある、という金融商品を知っておくこと。
インフレの怖さですね(笑)

40代の私でも、まだ若くて時間がある、と言われました。お金を育てるのには時間が必要。できるだけ早めに始める重要性を知ってください!