年収200万の女性の職業と貯金額

年収200万以下で手取り13万の33歳実家暮らしの私は、なんだかんだで今の生活が楽

2018 11 24 21h15 32 - 年収200万以下で手取り13万の33歳実家暮らしの私は、なんだかんだで今の生活が楽

私は33歳、独身です。派遣社員として、コールセンターで勤務しています。一人でいる事が大好きで、休日はほぼ引きこもり。このままじゃマズイ…!と思いながらも、なんだかんだ今の生活を気に入っている自分がいます。

派遣社員として、コールセンターで働いています。
年収は、160万程度。
月々の手取り額は13万程度です。

実家住まいなので何とかやりくりできていますが、余裕がある生活を送るには程遠い収入です…。
毎月の出費の内訳は、実家に収めるお金が3万円。
保険料が1万円。
ケータイ代を含むクレジットカード料金が4万円。
タバコ代が1万円5千円程度。
交際費や雑費が1万5千円程度。
残りの2万円を貯金に回しています。
貯金額は150万円くらいです。

年収200万以下でも実家なのでかろうじて貯金額は150万あります

2018 11 24 21h17 11 - 年収200万以下で手取り13万の33歳実家暮らしの私は、なんだかんだで今の生活が楽

年齢、実家に住んでいるという環境からすると、とても少ない貯金額でお恥ずかしいです…。
実家に戻ったのは3年前で、以前は一人暮らしをしていました。

以前の会社を退職した事をきっかけに、他にも様々な事情が重なり、実家へ戻りました。

一人暮らしをしていた頃は今よりも収入が良かったので、カツカツながらもなんとか毎月の生活は送れていましたが、今の収入では一人暮らしは到底無理です。

しかし、年齢的にいつまでも実家にお世話になっている訳にもいかない事は自覚しているので、近いうちに再度一人暮らしを始めようと考えております。

今の収入から家賃と光熱費の出費をプラスするとなると確実にマイナスになってしまいます。

ですので、実家に住んでいるうちに出来るだけ貯金を増やし、自立後に困らない様に備えています。

貯金を当てにしていてもすぐに底がつきてしまう事もわかっているので、副業としてアルバイトを掛け持ちしようと考えています。

平日はコールセンターで働き、土日のいずれかにアルバイトをする予定です。
時給が高くなるので、夜勤系のバイトを検討しています。

そうなると、実質週6日労働。
慣れるまではなかなか大変だと思いますが、生きていくためにやるしかない!と覚悟を決めています。

正社員として働けばボーナスなどの福利厚生がつくので、安定した生活を送れる事も重々承知していますが、現実はなかなか厳しく…。

年収200万以下で手取り13万なので、日々精いっぱいの生活です

2018 11 24 21h18 55 - 年収200万以下で手取り13万の33歳実家暮らしの私は、なんだかんだで今の生活が楽

低所得者なりに、精一杯日々の生活を送っているという現状です。
収入が低いので、貯金を増やしたくてもなかなか増えていかない事が一番の悩みです。

近いうちに自立、結婚の予定なしという現状なので、今後の人生で当てに出来るのは貯金だけ。
なので、一円でも多く貯金を増やしておきたいのですが、現実はなかなか上手くいかず…。

やはり、貯金額を増やす為には収入のアップが絶対条件だと感じています。
当たり前ですが、収入が増えれば増えるほど貯金に回せる額も増える訳ですから。
かといって、簡単に転職できるという状況でもなく…。

低所得者なりに、出来る範囲で精一杯貯金を増やしているという現状です。

今後の人生設計は、まずは実家を出て自立。
今の仕事を続けながら副業もこなし、とにかく毎月の生活費を必死で稼ぐ事に専念しようと考えています。

一人で生きていくとするならば、この生活がずっと続くのだろうと思います。
老後の事はまだ想像したくないですが…働けるうちは働き、困難になったら年金と貯金だけで細々と生活し、ひっそりと人生を終えるのかな…と覚悟はしています。

将来は結婚もしたいので婚活も並行して行っていきたい

しかし、覚悟はしていますがやはり将来的に結婚をしたいと言う思いも持っています。
一人で働き、一人で生きて、一人で生涯を終えるというのはあまりにも寂しすぎます…。

自分に見合った人と出会い、贅沢はしなくても良いから、誰かと一緒に生きていきたいという願望があるので、日々の生活をこなしながらも婚活的な活動も並行して行っていこうと考えています。

結婚できた場合も、働き続けます。
いつ何が起こるかわからないので、貯えはきちんと増やし続けていたいからです。
万が一離婚となった場合でもきちんと生活を送れる様に、仕事は続けておいた方が安心です。

まだわからぬ未来の事を、色々と想像しながら考えています。
理想と現実をきちんと判別する事が大切です。
あくまでも、理想は理想。

どんなに憧れを持っても、不可能なものは不可能なのです。
夢を見る事は大切だし有意義ですが、現実をきちんと受け入れて、足元をちゃんと見ながら堅実に生きていく事が大切です。

 

年収200万以下で悩みはあるけど、心を強く持って現実を見て生きていこうと思います
2018 11 24 21h22 07 - 年収200万以下で手取り13万の33歳実家暮らしの私は、なんだかんだで今の生活が楽

一人きりの人生はとても寂しいけれど、楽。
誰かと一緒に歩む人生は寂しくはないかもしれないけれど、背負うものも増える。
どちらの道を選択しても、結局抱える荷物の大きさは変わらないのだと思います。

一人で生きていくならば、全てを一人で背負っていくという強い覚悟が必要ですし、誰かと一緒の人生を歩むにしてもきちんと自分を確立していなければ上手くいかないだろうし。

結局、自分の人生は自分で責任を取らなければいけないという事なのだと思います。

色んな事を悩みながら機械的に過ごす毎日ですが、どんな時も「心を強く持つ事」が大切です。