年収200万女性の婚活会員になった体験談

多忙な年収200万の女の私はネット婚活で結婚しました

20180409074615 - 多忙な年収200万の女の私はネット婚活で結婚しました

サイト登録時36歳でした。結婚願望は深くあるのに35歳を越えても出会いすらなく、仕事に忙殺されていたためどうにかしなければという思いからサイトを検索して会員になりました。

私が登録したのはネットでできる婚活サイトです。ネットに頼ったのは、条件を決めることで取捨選択できることであらかじめ会いたいと思う人を絞ることができたことと、自分のあいた時間に隙間の時間を見つけて連絡を取り合えるので、自分の生活サイクルにとても合っていたからです。

年収200万強でした。

面談は何回かしました。

初めて会った人は、なかなかクセのある人で研究職をしている少し年下の人でした。あたりさわりない会話が中心でしたが、お酒が入ったからか気が大きくなったようで、食事の帰りにいきなり肩を組んでこようとしました。

が、正直楽しい時間ではなく、むしろ生理的にイヤなタイプだと思い始めていたので、かわしてとっとと帰りました。

初対面で馴れ馴れし過ぎますし、こちらの嫌だと思う態度に気付けもしないデリカシーの無さに連絡をもう取りたくないと思い、切りました。

逆に一見とても常識的に見えるタイプの人とも面談しました。その人は当時私の3つ下で33歳。

外資系営業職で、とにかく日々多忙で朝から夜中、休日まで仕事をしているような人でした。

ただ、サイト内で連絡を取り始めたとき、真夜中でもこちらの質問には全て答えてくれ、プラスして自身のことや私への質問もしっかりしてくれるなど、キャッチボールが充実していたので、会うのが楽しみになれるような人でした。

実際お会いした時は、仕事の隙間時間を作って1時間弱お茶をしながらお話したのですが、こちらの婚活に向けた意気込みを理解しているような語り口で、自身の多忙によるなかなかうまくいかない恋愛事情や、それでも結婚に向けていく意気込みなどをしっかり伝えてくれて私自身とても信頼感が持てました。

結果、付き合ってみることにしたのですが、彼に貴重な連休があっても、私と出会う前に約束をしていた友人と海外旅行に行ってしまって会えず、会える日があっても夜のみ、泊まるのみというような状態になってしまいました。

結婚を目標にしている二人のはずなのに、都合のいい女に成り下がってしまっていると思い、他に気になる人ができたらどうするのか?と聞いたら「まだ婚約している訳ではないから縛ることはできない。他に気になる人ができたら仕方ない」という返答で、彼の考えが分からなくなり、煮え切らない状態になってしまいました。

結局、大して会えてなかったので彼に別れを告げました。

 

結婚に焦りが無くなった時に結婚できた

f:id:svam6479:20180409074745p:plain

退会しようと思っていた時に、なんとなく会ってみた彼と気が合い、トントン拍子に結婚に至りました。

その彼との出会いがなければ、今の旦那さんとトントン拍子に行かなかったかもしれないので、サイトに登録して良かったです。

最初はサイトでのやり取りだったので、今思えばちゃんとした婚活相談所に行ってコンサルタントさんなどを通してやり取りすれば違ったのかもしれません。