年収200万の女性の職業と貯金額

年収200万のコールセンターが職業の私の貯金額はゼロ

20180402235117 - 年収200万のコールセンターが職業の私の貯金額はゼロ

私は、24歳女で派遣社員として、主にコールセンターや入力業務などと言ったオフィスワーク関連の企業にて勤務しています。

就業時間などは8時間労働しています。沖縄県での勤務の為、県外よりは時給換算すると低いかとは思うのですが生活は出来ているので満足とまではいきませんが不満でもないです。

貯金額は今の所、貯めてもすぐに出費があるため、貯まっていません。

今の年収での生活はとても大満足とは言えませんが、友人とルームシェアをしてそろそろ3年経ちますが家賃を滞納したり光熱費が払えないなどと言ったことがまだないので最低限での生活は出来ているのかなと自分自身では思っています。

 

年収200万の女性の私は生活はできるけど貯金はできないので老後が不安

 

手取りとしては月13万円程度です。毎月その中から家賃や光熱費を差し引いて残った金額から、洋服や美容代に当てていますがこの2つに関しては、出来るだけ安いもがいのを購入したりネット予約をしてクーポーンやセールをねらって出費を抑えています。

外食をすると毎月の出費が結構出ていくので、会社の飲み会や友人との飲み会でのみ外食をしています。

今思うのは未婚の為、手取りが13万円程度であっても生活は出来るのだと思います。

不安なこととしては、手取り13万円程度で、貯金をしようと心掛けても、出費の為にすぐ無くなってしまいなかなか貯金が出来ないので、将来を考えると定年した後の老後の生活はできるのかなと不安になる事が多いです。

 

子供がいて時短の、年収200万の女性の私の職業はシステムエンジニアです

f:id:svam6479:20180402234906p:plain

25歳のシステムエンジニアです。妊娠・出産に伴い時短勤務に切り替え、現在は年収200万円台です。会社の同期と結婚し、1歳になる子供がいます。2018年3月に育休産休が終わったので、時短勤務(1日5時間)として職場に復帰しました。

今の年収に不満はありません。ただし非常に残業や夜勤が多い職業ですから、妊娠前は各種手当も含めて今の3倍ほどもらっていました。

そんな独身時代と比べると、現在の年収200万円台はかなりひもじく感じます。心許ないです。

以前、化粧品や美容院は金にモノを言わせていましたが、子供が生まれてからは安くて良いところを探すようになりました。

コスメはデパートではなくドラッグストア一択です。外食費もおめでたい日以外は高価なお店には行かないようにしています。

その代わり、定時で必ず帰ることができ、家にいる時間を長くとれています。この点は時短勤務で非常に満足です。

 

貯金が700万あっても、旦那が病気で倒れた時のことを考えると年収200万では心もとない

 

旦那の年収は500万円で、世帯収入は750万程度です。独身時代は旦那より私の方が稼いでいましたが、今は正直旦那の収入がなければ厳しいです。現在の貯金額は700万円、私の独身時代のヘソクリが100万。

将来の不安としては、旦那が病気や怪我をした時に、今の私の年収では支えきれないことです。

早めにフルタイムに戻りたいのですが、子供が小学生になるまでは厳しいかなと思います。都内で子育てするにはギリギリのラインかと思いますので、無駄遣いはせずに堅実に暮らそうと思います。