お金がなくて心は荒むときはどんな時?主婦に聞いてみました。

主婦の私がお金がなくて心が荒むときは、ちょっとした贅沢すらできない時

2018 09 24 15h41 35 - 主婦の私がお金がなくて心が荒むときは、ちょっとした贅沢すらできない時

基本的に共働きですが、失業中の時は家計がカツカツなのでそんなときはちょっとした贅沢ができません。

例えば、プリンとかケーキのようなちょっとしたスイーツすら買えない時です。

通常の食事の献立分しか買えないのでそのような贅沢品には手が出せません。

食後のフルーツすら買えません。

パンが好きでパン屋さんによく行くのですが、パンも結構調子に乗っていくつも買うとあっという間に1000円くらい飛んで行ってしまいます。

ですので金欠の時は6枚入り食パンなどしか買えません。

ちょっと小腹がすいたときに食べられるちょっとしたおやつが買えない時は本当にひもじいです。

また、最近のテレビ番組ではしょっちゅうスイーツ特集が放送されています。

そういう番組もつらくて見ていられません。

スイーツだけではお腹の足しにはなりませんが、スイーツがまったくない食生活というのも心の余裕がなくなる感じでとても心が荒むようなものがあります。

ダイエットの時期だと思ってこの時期を乗り越えればいいのかもしれませんが、我慢ばかりしているおかげで結局ストレスがたまってあとで暴食してしまうという悪循環に陥ります。

 

f:id:svam6479:20170207231002j:plain

主婦の私がお金がなくて心が荒むときは、自分の貯金を切り崩して生活費に回すとき

 

少しでも自分のお小遣いを手に入れようと思い、少ない時間ではありますがパートを始めたのに、自分のために使えるどころかさらにマイナスになってしまいました。

以前正社員として働いていた頃の貯金や退職金の貯金も生活費に回さなくてはならない月はとにかく心が荒みます。

自分用のお小遣いはゼロ円なのに旦那はお小遣いありというのもこれまた納得がいかない気持ちになります。

周りの主婦友達たちは全く働いていないのにランチに行ったりお買い物に行ったり、なかなか優雅な生活を送っているのになぜ私だけ、、、、と思ってしまいます。

そんなカツカツ生活を悟られないように過去に手に入れたシーズンがバレないようなブランド品をちょこちょこ使ってみたり、パートに出ていることも内緒にしてお金がなくて荒んでいる心がバレないように過ごしています。

子供の習い事もお金がないからと言って減らしたくもないので、それなりに良い金額を毎月支払ってカツカツさがアップしています。

ようは自分の見栄っ張りが生活費をたくさん使ってしまいストレスを溜めている気もするのですが、独身の頃の生活レベルを落としたくない!と思ってしまいどうしても見栄を張ってしまいます。

そしてお金がなくなり心が荒む悪循環です。