生活費が足りなくて不満に思う主婦の世帯年収と内訳は?

私の家の世帯年収は500万で、生活費が足りなくて不満です

2018 09 24 19h42 51 - 私の家の世帯年収は500万で、生活費が足りなくて不満です

生活費の内約は、食費6万円、日用品費2万円、教育費2万円、夫のこづかい2万円、妻のこづかい2万円、雑費2万円、通信費2万円、住宅費7万円合計25万円ほどです。

自分で自由に使えるお金は月2万円ほどです。

何かイレギュラーな特別出費があるとすぐに赤字に転落してしまう家計のため、毎月ストレスがあります。

また、主人に小遣いを渡しても、「まだもらっていない!」と言われて二重に小遣いを払わなければならないこともまたストレスとなっています。

小遣いを主人はどうやら貯めているようなのですが、自分の小遣いに余裕があるのであれば、家計が火の車状態なので、小遣いを辞退してくれてもいいのにと思うこともありますが、全然家計のことは気にしていないようです。

子どもたちの教育費のこともとても心配ですが、ちゃんと自分たちの老後資金を貯めることができるのかもとても不安です。

また、今は元気に暮らしている老親が介護や病気などになった時に、両親がしっかりお金を持っているのかも気がかりです。

冬になり、光熱費があがったりするだけで、月の生活費が赤字となってしまうので、なんとかこの状態を打開したいです。

 

f:id:svam6479:20170131224456j:plain

私の家の世帯年収は、450万で生活費が足りなくて不満です

 

主に食費や交際費でなくなっていきます。

20歳で結婚をし小さな子供が一人います。

車は軽に乗っているのですが今回車を買うことになりまたお金がかかります。

ケータイ代やWi-Fi代も大きいです。

子供の保険や自分たちの保険、車の保険も大きく引かれる為月に使えるお金は2、3万円ほどです。

また、ラーメンが好きな為旦那一人でもラーメンを食べにいくことがあります。

付き合いでの飲み会も多く出費ばかりです。

そうなると子供や私に使えるお金はほとんどありません。結婚当初はおこづかい制を適用していましたがそんな余裕もなくなり今は必要な時にあげるかたちをとっています。

貯金もしたいのですがする余裕がなく私自身も貯金が苦手な為、将来に不安を感じています。

光熱費もどうにか節約したいのですが小さな子供がいる為中々できず、お金のないときは実家に帰りたいご飯をたべたり泊まることで食費など減らしています。

ボーナスはそれなりにもらえるのですがそれもカードの返済でなくなり余裕のある月はほんとうにありません。

同じ歳で子供のいる人たちはどのように生活しているのか知りたいです。