Just another WordPress site

年収1000万の私の貯金は、200万です

2018 09 24 20h31 39 1024x683 - 年収1000万の私の貯金は、200万です

私の貯金額は、200万です。

かなり低いと思うのですが、まだ1000万になってから1年ほどしかたっていないのでこの額です。

毎月入ってくるため、どんどん使ってしまう私の浪費癖に自分でも危機感を感じています。

高収入だけに、仕事も精神的にもとてもハードで、ストレスから使ってしまいます。

美容もかなり使っていて、暇があればトリートメントに行き、疲れたらマッサージに行き、美容整形にも使いました。

そのため、入ってきたお金は入っててくる分どんどんなくなっていきました。

年収1000万と聞けば、女性では多いと感じるかもしれませんが、実際の手取りは月62万ぐらいです。

そう考えるとたいして多くありません。

また、同僚もそのぐらい稼いでいるため、みんな金遣いが荒いのが普通になっています。

レストランに行けば必ずボトルでお酒を飲み、かわいい洋服があれば衝動買いが当たり前です。

美容にも詳しいため、良いといったものはみんなお金にいとめを付けません。

それが最近自分でも怖いのです。

そろそろ堅実な生活に戻りたい。仕事が遅いので自炊も皆無です。

それにいつまでこの年収を稼げるかわかりません。

一度こういう生活である程度満足したので、これからは貯蓄を頑張って将来に回したいと思います。

 

f:id:svam6479:20170202194942j:plain

年収1000万の私の貯金は、6000万です

 

45歳です。外資系投資銀行の部長職です。

毎月の手取り給料は60万円弱です。

毎月の貯金額はその月にもよりますが、平均40万円程度です。

給料から10万円、そして株式投資の売却益と投資信託の分配金を合わせた額です。

株式投資はその月ごとに購入する銘柄の購入価格から購入手数料を差し引いた金額と売却価格との差額ですが、必ずしも毎月株式投資をしているわけではありません。

一方で投資信託は毎月分配金が振り込まれ、ほぼ毎月定額なので貯金の大きな足しになっています。

一年に2回のボーナスをを加えると1000万円程度になります。

現在の貯金総額は6000万円ほどです。

貯金は元本保証をしたいので、決して投資には使わないようにしています。

金利は低いですが、安心のために銀行やゆうちょ銀行の定期預金に預けています。

金融機関への国が保証してくれる預貯金額は1000万円までなので、万一の時に備え複数の大手銀行や信用金庫、信託銀行に分けて預けるようにしています。

金利が低くても預貯金合計額がそれなりにあるので、将来的にはこの方法が一番安心だと思っています。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

今より収入を上げたい女性はコチラ




在宅や空いてる時間に稼ぎたい方♪

お得に生活♪好きな商品を試して稼ぐ