年収300万の女性の職業

年収300万の女性の貯金は、28歳で250万です

2018 09 24 22h06 59 - 年収300万の女性の貯金は、28歳で250万です

私は独身の28歳で、手取りは約20万円前後です。

その月によって5千円前後変わってきます。

毎月、5万円貯金を必ずしています。

給料が出ると、先に貯金の5万円を別の口座へ移して使えない状況にしてます。

ボーナスは年に2回あります。

自分の中のルールとして、ボーナスの半分は自由に使って残りの半分は貯金へ回してます。

現在は、貯金額が250万円ですが株をしていて300万円程度そこへ使ってます。

車を現金で買ったりするため目減りはしますが、現在は安定している状況です。

また、父が退職した際にお祝いとして100万円を貰えたので資産運用代として使わせて貰ってます。

普通預金で貯めていき、ある程度金額が貯まったら定期預金へ移すようにしてます。

各金融機関によって、キャンペーンなどで年利が変わるため情報収集をしておき、その時に一番年利が高いところへ定期預金を作るようにしてます。

最近は、金利があまり付きませんが金額が纏まるとちょっとしたお小遣い程度になります。

私みたいな低所得者でも貯める癖をつけることで纏まった金額を手にすることが出来ます。

 

f:id:svam6479:20170201205202j:plain

年収300万の私の貯金は、33歳で30万です

 

私は事務をしています。

手取り給料は14万円ですが、すでにグループ会社で利用したガソリン・灯油代を差し引かれている金額となるため、そういった利用がなければ17万円くらいになります。

毎月の貯金は5万円程していますが、最近引っ越しをして貯金を使ってしまったため、現在は30万円です。

ボーナスも年2回ありますが、会社でのお付き合いや欲しいものを買ったり、連休の旅行代等と使ってしまうことが多く、なかなかボーナスをそのまま貯金に回すことができていません。

現在33歳です。現在は貯金が出来ているのでまだいいのですが、収入が安定したばかりの頃は若かったこともあり、あるだけ使った上でさらにクレジットカードを多用していました。

カード多用時には、毎月の支払いで貯金が全くできない状態だったので、カード多用の無限ループ生活に終止符を打つのにとても時間がかかってしまいました。

若い頃にはお金の大切さや重みを感じることができず、年齢を重ねることにより実感することができ、貯金の重要性を感じ少ないながらも現在の貯金額までもってくることができました。

手取りが多ければ貯金額も多いかもしれませんが、お金の重要性をどう感じているかどうかというところも貯金額に反映されてくるのではないかと思います。